屋久杉 108玉ブレスレット 二重 茶水晶仕立て

お数珠館のトップページ > 腕輪(ブレス) > 素材で選ぶ > 屋久杉

お数珠館のトップページ > 腕輪(ブレス) > 108玉で選ぶ

お数珠館のトップページ > 腕輪(ブレス) > 手首のサイズで選ぶ > 17cm

お数珠館のトップページ > 腕輪(ブレス) > 予算で選ぶ > 0〜10,000円

屋久杉を特別にブレスレットでご用意いたしました。屋久杉 108玉ブレスレット 二重 茶水晶仕立て

商品番号 6835014200220

商品サイズ

・親玉 直径が約0.8cm(茶水晶)
・主玉 直径が約0.3cm×約0.7cm(屋久杉)
・天玉 直径が約0.5cm(茶水晶)
・こちらの商品の内径は、約17cmとなっております。

この商品は…

プラケース入
送料無料

香源特別価格9,720円(税込)

[90ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ

カラーバリエーション

屋久杉108玉ブレスレット二重茶水晶仕立ての詳細1屋久杉108玉ブレスレット二重茶水晶仕立ての詳細2屋久杉108玉ブレスレット二重茶水晶仕立ての詳細3屋久杉108玉ブレスレット二重茶水晶仕立ての詳細4屋久杉108玉ブレスレット二重茶水晶仕立ての詳細5屋久杉108玉ブレスレット二重茶水晶仕立ての詳細6
屋久杉108玉ブレスレット二重茶水晶仕立ての詳細1
拡大 Prev Next

あの屋久島の屋久杉が二重のブレスレットになりました!

屋久杉の樹齢は非常に長く、一般に杉の樹齢は500年と言われていますが、屋久杉は桁外れに長いです。
樹齢1000年以上のものを屋久杉と言い、100年以下のものは小杉と呼ばれるようです。

屋久杉はご存知のように、世界遺産にもなっています。その世界遺産の屋久杉をブレスレットに仕立てました。
世界遺産の屋久杉倒木しか加工できないため、倒木から仕立てお作りしました。

屋久杉の特徴として、栴檀などの樹木の中では非常に年輪が細かくなっており、見る人を惹きつけます。
また樹木全体に言えることですが、樹木の特徴として使えば使うほど色に深みが出てきます。

屋久杉特有の年輪の細かい模様に、
深みのある色が使っていく内に、
加われば愛着がどんどん沸いてくるのではないかと思います。

また屋久杉の樹齢の長さにかけて、
おじい様・おばあ様に長生きしてほしいという念を込めて、
プレゼントとして贈ってはいかがでしょうか?
樹木のブレスレットですので、年齢に関係なく、身につけられると思います。


こちらのブレスレットは屋久杉を108玉使ったブレスレットになります。
古来より、人間には108の煩悩があると言われております。

念珠の珠は正式には108玉あり、一つ一つが108の煩悩を司る仏様を表していますので、
人間のあらゆる煩悩を数珠が受けてくれると言われております。

その為、お経の回数を数える道具と同時に、厄除けやお守りとしての役目をしています。

数珠のお守りとしての側面を日常でずっとお使いいただけるよう
108玉で腕輪にして、お作り致しました。


今回はこの屋久杉を使った108玉ブレスレットに茶水晶を仕立てました。

茶水晶は世界各地で採られていますが、主に産出地はブラジル、アメリカ、マダガスカルです。
茶水晶の色は、水晶に含まれるアルミニウム・イオンや天然の放射能の影響だと言われています。

しかし、まだ解明されていない点も多く、謎の石とされています。
また、伝説の島アトランティスでは、癒しの神殿で働いていた霊能力者たちが、
エネルギーの焦点を創り出すためにこの石を用いていたという神秘的な記述もあるそうです。

屋久杉の倒木は入手が難しく、いつ入手ができるか分からない品になります。
そのため、今は安定してご用意できておりますが、いつなくなってしまうか分かりません。
ぜひお早めにお求めいただければ幸いでございます。